真宗興正派 本山 興正寺

弊派職員逮捕についてのお詫び


 2018(平成30)年1月29日、弊派職員が京都府迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕されました。

 このような事態となり、ご門徒をはじめ関係者の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしておりますこと、ここに謹んで深くお詫び申し上げます。

 弊派職員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、今後警察の捜査に全面的に協力していくとともに、事実関係が明らかになり次第、厳正に対処してまいります。

 弊派といたしましては、本件を厳粛に受け止め、職員の教育・指導を徹底し、今後二度と同様の事案が発生しないよう、社会の信頼回復に努めてまいる所存でございます。

 重ねて深くお詫び申し上げます。

合 掌

2018(平成30)年2月2日   
真宗興正派宗務総長 三井雅弘







戻る