ひとくち法話「宝林宝樹」

 興隆正法運動における教化活動の一環として、ご門徒とふれあう場や、月々の仏事において手渡すことのできる「ひとくち法話〈宝林宝樹〉」を発行いたします。

タイトルにある「宝林宝樹」は、

宝林・宝樹微妙音 自然清和の伎楽にて
哀婉雅亮すぐれたり 清浄楽を帰命せよ

という『浄土和讃』の一部から名付けています。ひとくち法話「宝林宝樹」に触れることで、「微妙音」の響きとして〈ひとくち法話〉に出遇うことができる、そのような願いを込めました。

 どうぞ日頃の教化活動にご活用いただければと思います。

 

ひとくち法話「宝林宝樹」(1)

PAGETOP